« 政策懇談会(09年9月) | トップページ | ゼミ合宿 »

2009年9月 7日 (月)

秋学期始まる

世の多くの大学は夏休みの真っ最中だが、一足早くICUの新学期が始まった。他大学の多くが前期・後期各15週からなるセメスター制を導入しているのに対し、ICUは春学期・秋学期・冬学期各10週からなるターム制を導入している。そのため夏休みが7・8月の2ヶ月となり、9月に新入学の帰国子女や留学生を加えて新たな学期がスタートするのである。

初日はアドバイザーとして割り当てられた40名近くの学生と面接し、前学期の成績を渡す。そのあともゼミ、学科会議とあわただしく時間が過ぎ、夏休み中の研究一色の生活から教育と学部運営の現場に舞い戻る感覚を味わう。

以前所属していたケンブリッジ(とオクスフォード)大学も3学期制をいまだに採用している。あの頃は、忙しい10週間をなんとか乗り切った学期の終わりには、よく疲れ果てて倒れ込んでいたものだ。ここでの1学期も、それに似た感覚があって懐かしい。

|

« 政策懇談会(09年9月) | トップページ | ゼミ合宿 »

大学人の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政策懇談会(09年9月) | トップページ | ゼミ合宿 »