« 学期末 | トップページ | Hampstead picnic »

2010年6月25日 (金)

Morning exercise

春学期が終わり、夏休みに入った。学期中にたまった研究の仕事を片付ける2ヶ月が始まる。この期間中、欧州往復を3回こなしつつ、国内外で3つの学会発表と2回の研究会発表がある。

海外出張第一弾は英国キール大学で開かれる学会発表だ。ヒースロー到着後、いつもの通りロンドンの中心部Pall MallにあるThe Oxford and Cambridge Club (O&C)に投宿した。ロンドンでの雑件を片付けつつ発表用のパワーポイントを作るためで、要するに完全な自転車操業である。

海外出張の際は必ず、ランニング・キットと水着をスーツケースに放り込んでおく。時差ぼけ解消に朝起きたらまず走るか泳ぐかするためだ。ロンドン到着の翌朝も早速走った。

P1000552

O&Cはバッキンガム宮殿やセント・ジェームズ・パークから徒歩数分のところに位置していて、走る場所には事欠かない。東京なら皇居のお堀端を走るようなものだ。

P1000566

まずセント・ジェームズ・パークの外周路であるThe Mallに入ってバッキンガム宮殿に向かい、宮殿を正面に見たら左に折れて近衛連隊兵舎の脇を過ぎ、国会議事堂を目指す。議事堂の時計塔Big Benが大きく見えてきたところで再び左折。官庁街であるWhitehallに入る。財務省や外務省、陸軍省などの大英帝国絶頂期の面影を残す建物を両側に仰ぎつつ進み、ネルソン提督の銅像をいただくトラファルガースクエアの前で左折、アドミラルティ・アーチをくぐる。再びThe Mallに入って、これで1周。これを2周すればだいたい5kmほどの長さになる。

一汗かいて部屋に戻りシャワーを浴び終えたくらいに、朝の紅茶が運ばれてくる。その紅茶をすすりながら身支度をして、朝食に向かう。ロンドンでの1日の始まりは、大体こんな具合である。

|

« 学期末 | トップページ | Hampstead picnic »

旅先で」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学期末 | トップページ | Hampstead picnic »