« ゼミ飲み会(Spring 2013) | トップページ | お説教をするII »

2013年5月18日 (土)

ICU Retreat 2013

ICUの4月入学の新入生を対象に行われるオリエンテーション合宿Retreat(リトリート)が、2日間にわたって八ヶ岳山麓のホテルを借り切って行われた。

入学したばかりの1年生が実行委員会を作り、バスの手配からプログラム、レクリエーションまで合宿を運営する(グリーンのTシャツがリトリート委員)。

P1100101

ICUという大学、そして教養学部の各専攻についての理解し、教員との交流を深めることを目的として、新入生に加えてほぼ全教員が参加する。

P1100113

小グループに分かれてのディスカッション。

アカデミックな成果とは何か?、盗作や剽窃といった行為はどういうことか?、オリジナリティとは? といったお題がリトリート委員から与えられた。

いきなりのテーマで発言がぎこちないので、少しばかり助け船を出す。議論の潤滑剤のようなもので、科学的な発見から文芸、料理のレシピまで様々なケースを提示して、みんなで考えるといろいろな意見が出てきた。

最後に記念撮影。

P1100121

夕食後は、教員の持ち込み企画の時間である。

昨年に続き『留学ノススメ』と題して、教員による持ち込み企画の一つを担当した。

昨年は私一人で海外留学のインフォーマルなガイダンスをやったのだが、それをみていた学部長に勧められて、海外留学の経験のある教員有志に登壇願って、それぞれの海外留学の体験談を語ってもらうことにした。

8人の教員が、アメリカ、カナダ、オーストラリア、日本、ドイツ、イギリスなどでの留学体験を語る。持ち時間はそれぞれ5分なのだが、熱がこもってとても5分では終わらない 笑。トータルで150名近くの学生が参加し、企画はとてもうまくいった。

こうして1日目は無事に終了。

2日目は朝風呂のあとの早朝礼拝から始まった。

P1100125

牧師先生がギターを片手に伴奏し、参加した学生も教員も賛美歌を歌う。そして朝食。

朝食後は、レクリエーションの時間だ。私は、毎年のことだが飯盛山へのハイキングを選んだ。

P1100129

学生や同僚たちと登ること40分・・・。

P1100142

澄んだ空気と青空を満喫した。

P1100146



Related entries

- ICU Retreat 2012 Day2

- ICU Retreat 2012 Day1

- ICU Retreat 2011 Day2

- ICU Retreat 2011 Day1

- ICU Retreat 2010

|

« ゼミ飲み会(Spring 2013) | トップページ | お説教をするII »

大学人の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゼミ飲み会(Spring 2013) | トップページ | お説教をするII »