« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

Summer Eights 2: Club Dinner

4日間のレースが終わった。

P1140699
レース最終日の晩は、一年の締めくくりのクラブ・ディナーである。

P1140703
まずは、シャンパンで祝杯。

13329568_10208369184860747_28137160
そしてダイニング・ホールへ。

P1140710
ワインに酔い、話にも忙しく、そして大盛りの肉を平らげる。

P1140708
P1140709
まだまだ序の口、皆でカレッジ・バーになだれ込んだ。

P1140717

・・・・・。

P1140719
みんな仲の良い大所帯。知り合ってわずか8ヶ月ほどとは思えないほど、本当に楽しく濃いつきあいだった。

13268514_10208156867173602_84694231

Related entries

- Summer Eights 1: Race

- Torpids 2: Race Day

- Torpids 2: Crew pasta

- Torpids 1: Club meeting

- Christ Church Regatta

- Formal Hall with boaties

- New College Boat Club

- LMBC Dinner

- LMBC Reunion

- LMBCの後輩

- LMBCの服飾的貢献

- The Last Monday Bar Club

| | コメント (0)

Summer Eights 1: Race

Trinity Termの第5週、4日間にわたって行われるボートレース、Summer Eights。

今学期は論文執筆に忙しく、3番ボートに入れてもらう。予選(get-on race)を勝ち上がっての本戦出場となった。

初夏の緑と青空の鮮やかなRiver Isis。

P1140659
P1140657
みな期末試験や論文に追われているが、それでもボートはやめられない 笑。

P1140663

P1140665

P1140669

13246328_10209583319888984_80595752

P1140690

P1140698

無事に一年間のボート部活動を終了。

厳寒の朝練も、土砂降りの中での乗艇も、滝のような汗を流しながらのエルゴやウェイト・トレーニングも、そして乗艇中に垣間見た、ため息をつくくらい美しい朝焼けと青空と夕日も、良い思い出である。

Related entries

- Torpids 2: Race Day

- Torpids 2: Crew pasta

- Torpids 1: Club meeting

- Christ Church Regatta

- Formal Hall with boaties

- New College Boat Club

- LMBC Dinner

- LMBC Reunion

- LMBCの後輩

- LMBCの服飾的貢献

- The Last Monday Bar Club

| | コメント (0)

2016年5月24日 (火)

Christ Church meadow

Christ Church meadowは、オクスフォードのカレッジの一つ、Christ Churchの敷地内の牧場だ。時折散歩に足を伸ばす。

P1060263
P1060265
P1060295
P1060293

P1060296

すばらしい散歩道。大学町が発展して土地不足といわれても、頑固にこのような場所を残すところは英国らしい。

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

Wisteria

ニュー・カレッジとモードリン・カレッジの藤の花。

P1060225
P1060227

P1060230

P1060239

P1060235

P1060249

オクスフォードにふさわしい花を尋ねられたら、わたくしは即座に藤の花を挙げるだろう(もしケンブリッジであれば深紅の薔薇を挙げる)。

皐月。学生たちの試験期間中、観光客の立ち入りが禁じられる学寮。

石造りの建物を背にして静かに咲く紫の房は、書を読み考えに耽る中世の学僧の印象である。

Related entries

- Spring Flowers

- Walking down to the office

- Sandstone and flowers

- Hint of spring

| | コメント (0)

2016年5月17日 (火)

Spring flowers

カレッジに咲く春の花々。

P1060206
P1060208
P1060214

P1060218

P1060215

癒やされます。

Related entries

- Walking down to the office

- Sandstone and flowers

- Hint of spring

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

Oxford Union Society: Rt. Hon. John Major

英国のEU残留を問う国民投票が近づいてきた。

離脱派・残留派の論客たちが各地で論陣を張っており、ここオクスフォード・ユニオンでもしばしば激しい論戦が繰り広げられている。

P1140587

今日の講演会の登壇者は、ジョン・メージャー元首相。EU残留派の重鎮である。私が20年前に初めて英国に留学した当時の首相だ。

その頃と変わらぬ弁舌で、派手さはないが、落ち着いた声で蕩々と話す。

P1140597

P1140601

時折のユーモアに会場を沸かせ、そして主題に聴衆を引き込む。スピーチの国の面目躍如である。


Related entry

- Oxford Union Society: Sir John Young "Jackie" Stewart

- Oxford Union Society: Tim Harford

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »